マンション売却一括査定

マンション査定サイトで複数の会社から査定してもらう

ちゃんと今度は、流されるままにするのではなく、

 

「いろいろな不動産会社に査定をしてもらおう」

 

と決めました。

 

ただ、どこにお願いしていいのか分からなかったのも事実。

 

そこでマンション売却についていろいろ調べたところ、

 

マンションの価値を調べるのに最適な、一括査定サイトというのを見つけました。

 

わたしが利用したのは「イエウール」さんという、マンションだけでなく、一戸建てや土地の売却を得意とする不動産会社が数多く登録しているサービスでした。

 

 

一括査定

マンション一括査定サイトのイエウールさん。
国内最大級のオンラインサービスです。

 

もちろん利用は無料ですので、今のマンションの価値を知りたいという人も利用してみることをオススメします。
最大6社まで査定してもらうことが可能です。
自宅から簡単に依頼ができるのもうれしいです。

 

一括査定マンション一括査定サイトのイエウールさん

 

査定は4社にお願いしました。その結果・・・

 

イエウールさんを利用して査定は4社にお願いすることにしました。
一応、4社すべてに訪問査定をしてもらいました。とにかく早く売らないとという気持ちがあったためです。
(※訪問査定でなく、机上査定のみで提示してもらうことも可能です。
ただ、正確な査定額を知りたい人は、訪問査定を受けましょう。)

 

その結果は下記のとおりです。

 

A社

2200万円

B社

2150万円

C社

2350万円

D社

2100万円

 

 

最終的にはA社に販売活動をしてもらうよう決めました。(契約)
査定額は2番目に高かったのですが、営業マンのやる気が感じられたのがポイントでしたね。

 

 

●B社について
B社は2150万円でしたが、担当者の自信のなさそうな感じがマイナスポイントでした。

 

 

●C社について
一番査定額は高かったのですが、売れない場合の値下げ幅の話をされました。
その金額が1800万円くらいということだったので、ちょっと怪しいなと思い見送ることにしました。

 

 

●D社について
査定額が一番低く弱気だったので、売却活動が心配だったため選びませんでした。

 

 

このように、査定の段階でも数100万円単位で金額がずれてきます。

 

不動産会社はあくまでも、買主を見つけてきて売却活動を行う

 

”仲介” の立場です。

 

過去の経験や、その時その時の周辺相場、新築の金額や、部屋の状態などなど様々な要因で査定額を決めます。

 

実際に、どのあたりの金額で売れるか売れないかを考えながらの査定額です。

 

もちろん査定額が高いからといって、買主がその金額で買ってくれるかは未知数です。
よほどタイミング良く買主を見つけない限りは、初回の査定額から下がってしまうのが大体のケースだそうです。

 

わたしの、最低でも売りたい金額は2000万円だったので、
査定でそれを下回る金額が出てこなかったのが救いでした。

 

4社から査定額をもらうことで、当時のわたしのマンションの価値が把握できました。

 

でも、この段階ではまだ闘いは始まったばかりです。

 

 

 

 

ポイント
・査定は複数の不動産会社からもらう。
・査定はなるべく訪問査定がよい。
・査定の金額だけで安心しない。

 

 

※ 次ページへ⇒
販売活動から内覧。売却契約。

 

 

※ 前ページへ⇒
初めに何をしたか? | 知り合いに査定依頼

 

 

 

 

> >不動産会社。選び直し。