マンション売却体験談

マンション売却相場のチェックをしてみました。

査定額が1900万円で売れる金額はもっと低くなると告げられたわたしは、
納得がいかず相場を調べてみました。

 

すると・・・、

 

 

武蔵浦和駅近郊で築20年前後の物件。

 

2LDKで駅まで徒歩10分以内という条件で調べてみました。

 

 

すると、過去の売却事例では、2000万円以上で売れている例が多く見つかったのです!

 

しかも、売れていた時期はそんなに当時とずれてはいません。

 

 

これは、、完全にあの不動産会社はやる気がないだけなんだ・・・

 

と考えたわたし。
もしかすると、中古マンションの売却にそれほど強くはない不動産会社なのかもしれない。
とも思いなおしました。

 

それならあのやる気の無さにも納得できます。

 

 

即刻、その不動産会社へは、「マンション売却は親戚の不動産会社が考えてくれることになった。」と伝え断りを入れました。

 

紹介してくれた会社の知人にも同様に伝え、人間関係をこじらせることなくうまいこと撤退をしました。

 

本当は怒り心頭でしたけどね。

 

不動産売却は安易に知り合いや親戚に頼むものではないなーと反省。

 

そのまま頼んで失敗したり、紹介してくれた人との関係がこじれたりするのも嫌ですしね。

 

なので、わたしのマンション売却はこの時点でイチからのやり直しになりました・・・・。

 

 

でも、マンション売却は、どこの不動産会社にお願いするか?によって、数百万も変わってきます。

 

数百万あったら、新たな新居の購入資金に充てたり、マイカー資金にもできますよね。
その点の判断をできたのは、本当に良かったと思っています。

 

(※ちなみに我が家の住居。次は賃貸です。マンションの売れる金額が不安だったためですね。)

 

 

 

 

※ 次ページへ⇒
マンションの売却一括査定を利用しました。

 

 

※ 前ページへ⇒
初めに何をしたか? | 知り合いに査定依頼

 

 

 

 

> >相場チェック