住宅・マンション売却と査定

中古の住宅の売却に失敗。

 

マンションを売ることが決まった・・・でもどこの不動産会社に査定や相談をしたらいいの?

マンション一括査定

マンションの売却で、第一段階の査定。

やっぱり、希望の金額で売却するための重要ポイントです。
ネットからいくつかの不動産会社から査定額を出してもらいましょう。
あなたの今のマンションの資産価値を知っておくことは、基本中の基本です。

 

マンション一括査定失敗しないマンション売却ができる。無料のマンション一括査定サービスについて解説。

 

 

我が家は家を建てることになり、前に住んでいた家を売りに出しました。

 

今は不況で、新築の家が昔より安く売れるので、中古の家は余程条件が良くないと、良い値段では売れません。

 

10年前と比べてすら、半値以下になっています。

 

 

 

我が家は南道路でしたが、駅からは徒歩21分と、ちょっと遠かったのがネックでした。

 

また、築22年程経っていたので、中古の家であると同時に土地としても売りに出しました。

 

でも、更地にするだけの余裕はありませんでした。

 

 

 

一般媒介でしたが、主に取引の窓口になった不動産会社は、当初は1200万円で売りに出すところ、1300万円でも大丈夫だろうと

 

いうことなので、1300万円で売りに出しました。

 

しかし、何か月経っても売れず、3度ほど価格を下げ、結局は不動産会社の買い取り価格700万円より70万円だけ高い770万円で

 

売れました。

 

 

 

あまり売る方のに熱心ではなく、70万円だけ高く買ってくれる業者を抑えておいたという感じがしました。

 

最後のほうで、本当に一般媒介にしたのですが、その時真っ先に駆けつけてくれた大手の不動産会社はとても熱心で、毎週売れなくても

 

レポートを送ってくれ、電話での連絡も頻繁にしてくれ、こちらも気持ちが楽でした。

 

 

 

初めに頼んでいた不動産会社が、必ずうちを通して下さいと言うので他の会社にはこちらからは頼まなかったのですが、これなら初めから

 

この不動産会社ともコンタクトを取っていれば良かったと思いました。

 

一般媒介にしたら、初めから多くの会社と連絡を取っていた方が良いと思います。

 

 

 

これからマンションの売却をする人によく読まれているページ

 

 

 

 

 

> >中古の家売却に失敗しました