マンション売る 査定

マンションの売却 査定から売却の手順は?

こちらのページでは、マションを売却するにあたっての流れを紹介しています。

 

マンション売却を経験することは一生のうちでそう何度もある訳ではないと思いますので、分からないことばかりで当然です。

 

一生のうちで、不動産を売却するという経験があるのは1度か2度くらいという人が多いのではないでしょうか?

 

どのような手順でマンションの売却が進められていくのかを、大まかにでも掴んでおいた方がいいです。

 

ここでは、「仲介取引」での住宅売却の流れについて紹介しています。

 

マンション売却の流れ

 

 

@不動産会社にマンションを査定してもらう。

不動産会社にあなたのマンションの価値を査定してもらいます。
複数の不動産会社に査定してもらうことである程度の相場もつかめます。

 

A媒介契約

査定をしてもらった後、売却を仲介してもらう不動産会社と契約をします。
売り出し方法によって契約内容も異なりますので、詳細は別ページで紹介します。
このとき契約料などは発生しませんので安心してください。
あくまで売却が完了した際に報酬として支払いを行います。
それについても別ページで紹介します。

 

B売り出し

契約した不動産会社があなたのマンションの販売活動を開始します。新聞の中に入るチラシをうったり、ポスティング(ポストに広告を入れる)、インターネット広告に出したりなど、販売方法は様々です。

 

現在では、中古マンション購入希望者の多くがインターネットで調べるケースが多いので、suumoやHomesなどの検索媒体に登録が必要になってきます。

 

 

C内覧希望者の案内

実際にあなたのマンションに興味を持った購入希望者があなたのマンションを見に来ます。
通常、売主側であるあなたとその不動産会社の担当者。
そして、購入意思のある買主とそれを仲介する不動産会社の担当者の合計4者になるケースが多いです。

 

仲介業者が1社。つまり売主と買主の不動産会社が同じである場合には合計3者になります。

 

また、転勤などの理由で遠方に引越し、あなたが居住していない場合。
そのケースでは不動産会社の担当者のみでも案内することになるでしょう。

 

D購入申込書の受け取り

あなたのマンションを購入したいという希望者から購入申し込み書を受け取ります。この時点では、購入の意思表示なので完全に売れるとは決まったわけではありません。自分が売りたい金額よりも安く希望されることが多いため、金額交渉をする必要なども出てきます。

 

E契約準備

売買における契約の諸条件を売主と買主の間で決定していきます。

 

F売買契約

売主と買主の間で売買契約を締結します。

 

G決済と引き渡し

売却の決済と、引き渡しを行います。鍵を買主に渡して売却完了です。

 

 

マンション売却

マンションの売却についていろいろ調べている中で、不動産の一括査定サイトを見たことがある人もいると思います。中には、「不動産の査定サイトなんて、無料だし、どこに依頼しても同じでしょ!?」と考えている人もいるでしょう。

 

でもそれは大きな間違い。依頼する査定サイトによっては、高値売却どころか数100万円も損してしまうところもあるのです。

 

あなたが選ぶべきなのは、少しでも高値での売却してくれる不動産会社。リンク先の査定サイトは、国内有数の優秀な不動産会社に相談をすることができます。

 

失敗したくない人はその答えを見てみましょう。

高値売却できる秘密の無料査定サイト。
その答えはこちら>>



これからマンションの売却をする人によく読まれているページ

 

> >マンション売却の流れ